The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
尾道いってきました
2005-12-12 Mon 02:10
昨日言ってたとおり尾道に行きマシタ。今朝7:00にたたき起こされて、先輩のうちに向かい、そこから車に乗って高速道路で広島県の尾道まで役340~50kmの道のりを二、三回休憩しながらも一気に走り抜けました。平均移動速度は確実に100km/時,、いや120km/時を超えていたでしょう・・・。恐かった・・・。

さて、尾道へは何をしに行ったかというと、主には

①この冬公開の映画、「男たちの大和」で実際に使われた戦艦の模型(実物大)が一般に公開されるので、それを見る、乗る、写真とか撮る、など。

②めちゃうまいと評判の「尾道ラーメン」なるものを食う。
③温泉につかって日ごろの疲れを癒す。
といったところです。

戦艦大和はやっぱ、すっげーデカかったですね、前長140~50m(だったっけ?)で、主砲の長さ12m、砲弾の重量も1t以上でこれを秒速760m(約マッハ2)で射程距離12kmまでぶっ放すことができたんだそうです。
当然、戦艦の中では世界最強だったんだそうですが、作られたタイミングがなんにせよ遅すぎたようです。時代はとっくに海の上、戦艦同士の2次元での戦いではなく、飛行機による3次元の戦い、しかも多勢に無勢の状況で大和に勝ち目はありません。
10~20代が主な乗組員3333人を乗せた戦艦大和は、計19発の爆撃を受けて奄美沖(自信なし)にて沈没したそうです。
映画はけっこうキャストもすごくて面白そうだったので、12/17から公開の映画「男たちの大和」、ぜひ見にいかれてはいかがでしょうか?

尾道ラーメン、30分近くならんで「朱○○」で食べましたよ。
やっぱうわさどおりめッちゃおいしかったです。
博多っ子の僕は普段からとんこつラーメン以外のラーメンを食ってなかったんですが、鶏がらベースのしょうゆラーメン(品名は中華そばと書いてあった)もうまかったし、焼きそばも注文したんですが、広島なのにソース焼きそばじゃなくて、塩焼きそばのほうで、こっちも今まで見たことのない値段(¥710)だったけどむっちゃおいしかった、これだけでも尾道まで高速代一人頭¥5000かけてきた価値はあったんじゃないかと思うな。あんまちょくちょくは行けんけど、一度は食っておきたい一品です。

温泉は、気持ちよかったけど、寒かったです、露天風呂なんてもはや拷問でした。そりゃ気温2℃やもん、41℃のお湯と2℃の外気って、39℃もの気温差やし、湯冷めも激しいのなんのって・・・。
てか、せっかくの日帰り旅行だったんだからもっと写真を撮ればよかった。。。戦艦大和の写真は逆光のため、携帯カメラの性能では真っ暗になり、挫折。ラーメンは、腹減ってたので来た瞬間にがっつき、完食したあとに気づいて後悔。結局撮ったのは帰りに撮った、関門海峡の夜景だけ・・・。ま、良い旅でした。(^^)

かんもんかいきょーおーはし


テンプレート変更しましたv
期間限定な感じなので。音楽とか聴けてちょっとオトク感あり、です。
気に入ってますけど、可愛すぎてなんかガラじゃないかな?
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<のんびりすごした一日でした | まくろ電力 | 尾道いってきます>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まくろ電力 |
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。