The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
大変だったけど楽しい一日でした
2005-11-23 Wed 01:25
最近ブログの更新がまちまちになってきました、やる気が無いんじゃないんです、書くネタが無いわけでもありません、時間が無いんです・・・
最近いっつも合奏やらレポートやらで、帰るのも12時過ぎがざらです。帰ったら、たいがい飯つまんで風呂入ってぼーっとしてます。で、そうしてるうちにいつも眠くなって「レポートも明日で良いや」って感じになって寝ます。昨日もそんな感じで、結局今日一限の「量子力学」の中間テストもさんざんでした。三限の「熱統計」の宿題を未完成のまま提出し、四限の「量子線物理計測」で爆睡し、五限のレポートをあきらめ、さらには前回やったところを「習った覚えがありません」とか言って、また説明させて授業を妨害したりして、今日の学校が終わりました。
終わってから即行で合奏に参加して、帰りにはギターやドラの後輩、マンドリン、ドラ、指揮の同輩と近くのお好み焼きやに食べに行きました。はじめは俺のいた席にはギターの後輩二人と、指揮補の同輩がいましたが、そこでのノリが余りに頂点に達しすぎて指揮補は去っていきました。鉄板の上ではおぞましいモノがうごめいてました、「マヨネーズベースの、青のり、かつお節の激辛ソースあえ」、ひたすら鉄板上のものを混ぜまくった真緑色の「杜の鼓動スペシャル」など、数々極秘メニューを生産していった、そして作った品々を「じゃん負け」で負けたものに食わせたのだが、そのことごとくを、主な生産容疑者であるO野が食べつくすことになった。一番ヤバかったのは、フランス料理のデザート風に仕立てた料理(?)だった、見た目は一見、クリームソースとチョコレートソースをかけたシフォンケーキのような感じ、やけど、当然中身は当然まともなものじゃなく、コーヒー用のガムシロップにスティック状のグラニュー糖を三本加えてこねまわし、限界を確認した後でかつお節をまぶして、そこに超激辛ソースとマヨネーズをかけた劇物だ。これもじゃん負けによりO野が挑戦、今までのどんなゲテモノも「うまいうまい」と食べていたO野もこれだけは「これを体に取り込みたくない…」と全身で拒絶を示した。ちなみに、はじめ、たくさん入っていた青のりも、かつお節もマヨネーズもこれら犯行により、ほとんどなくなってしまった…。入店禁止にならなきゃいいけど…。とまぁいろいろあった一日だったが、なんだかんだで、ここ数ヶ月で一番たくさん笑った。たぶん定演後の飲み会やなんかでもこんなに腹の底から笑うことってないやろうな。やべぇO野、Kジまじウケる・・・。
。  生地ではありません
   きたねー






はぁ…、アホだ、俺ら
スポンサーサイト
別窓 | いろいろ | コメント:0 | トラックバック:0
<<じっけんれポーと | まくろ電力 | つかの間の休日(土曜)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まくろ電力 |
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。